軽自動車の査定価格

軽自動車査定、軽自動車下取り、軽自動車買取

軽自動車は以前とは性能が格段に上がり、丈夫でパワーのあり走行性能が格段に上がりましたよね!また軽自動車の一番の魅力は自動車税、重量税の安さと燃費性能です。

 

この為軽自動車の中古車市場は値崩れが少なく軽自動車だけを扱う中古車業者も増えています。

 

◆軽自動車買取に強い車買取一括査定
◆全国ほとんどの地域で無料出張査定可能

軽自動車一括サイトはこちら

女性でも安心して利用出来るサービスで、簡単な愛車の情報を入力するだけすぐにおおよその買取価格が解ります。
特に軽自動車の買取には強化中の業者も多く高値査定が可能、実績も豊富です。

 

 

では軽自動車は下取りや買取価格が高いのでは?

 

そうです、軽自動車は値崩れしにくい上に性能向上で中古車でも人気車種も多く軽自動車の査定価格は高く出る事が多いのです。
しかし軽自動車を査定や下取りに出す人は女性や車の事をあまり知らない人も多く車の買え換えと同時に下取りに出す方も少なくありません。
車買取無料査定に出せば高額提示もあるかも?

 

下取りは悪い事では有りません、下取りはその車の適正価格ではなく最低価格の事も多く下取りした後に車買取業者に査定を出したら10万円以上の差額が有る事も少なくありません。
ディーラーに下取りに出せば手続きなどが楽ですが少しでも高く売りたいのであれば車買取業者の方が高額査定を見込めます。

 

車買え換えでディーラーに下取りを出すにしても一度、無料査定をですことで自分の軽自動車の適正価格も解りますし下取り価格の交渉の道具に使えます。
車買取業者の査定価格までは行かなくても少しくらいは下取り価格を上げてくれることが多いですよ!


軽自動車の買取査定が高い買取査定サイトBEST4

ズバット車買取比較

軽自動車、小型車の車買取業者との提携が多く軽自動車の買取査定にはおすすめの車無料一括査定のズバット車買取比較

大手車買取チェーン(ガリバー、カーチス、ラビットなど)や軽自動車専門店など軽自動車の買取に強い業者との提携が全国150社以上で買取査定価格を少しでも高く出したい方、早く売りたい方はズバット車買取比較をお選びください。
スズキ車、ダイハツ車、ホンダ車、スバル車など人気の軽自動車の買取に強いですよ!

大手チェーン車買取業者から軽自動車の中古車業者の車買取査定
全国150社の中から最大10社の査定を一括で見積もり
軽自動車の買取査定ならディーラー査定と比べてください

 

 

かんたん車査定ガイド

軽自動車の買取に実績が有る買取業者のとの提携も多く査定価格に反映される車無料一括査定サイトです。

大手車買取業者10社同時に査定が出来ます。人気の軽自動車などは高い査定額が期待できますよ!
特に年式が新しく走行距離が少ない軽自動車は高額査定の提示が期待できます。

最大10社の査定がココに登録するだけでOK
とにかく登録が楽々でこれで査定が取れるのと思います。
ココだけでも十分納得できる価格を提示してくれます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

リクルートが運営する車一括査定サイト「カーセンサーNET」

知名度、信頼も高く安心して査定を出来ます。また査定を依頼する車買取業者の数が30社と多く少しでも高く売りたい人はおすすめです。
しかし30社への登録になるので30社近くの業者から連絡が来ることになります。この事は注意が必要です。忙しい人にイラつく事も有ります。

カーセンサーのリクルートが運営する信頼の査定サイト
最大30社の無料一括査定は業界最大級
人気車種の査定では高金額が期待できます。

カービュー

ソフトバンクグループが運営する無料車一括査定が「カービュー」

軽自動車買取業者の提携先も多く査定額は期待が持てます。簡単登録でスマホからでもすぐに登録、査定依頼が出来ますよ!
早く査定額を知りたい方はココは一押しです。

ソフトバンクグループの人気一括査定サイト
軽自動車の査定額では定評が有ります。
最大8社と控えめですが査定額には自信の業者ばかり

メーカー別軽自動車買取一括査定

車無料一括査定サイトの利用法

軽自動車査定、軽自動車下取り、軽自動車買取

愛車を高く売りために一部の人は利用する無料一括査定サイトとはどのようなサイトですか?

 

まず車を1円でも高く売りたいと思われる人は是非利用して下さい。車を高く売る方法は出来るだけ多くの査定を依頼することが一番良い方法です。しかし中古車屋で車の査定を何社かはしごすると車買取業者間の横の繋がりがありさっき査定を出した店舗などが解り指摘されます。
「どこどこで査定出しました」などと聞かれることがほとんどで査定以上の金額は提示してくれない事がほとんどです。

 

車を高く売るために査定を取る事が出来ないなら高く売る事は出来ないと思われますが、最近はオンラインの車査定などを利用することで数社の査定を簡単に取る事が出来ます。また車買取専門業者は出来るだけ多くの車を下取り、買取したいと思っているので金額を競り合ってくれる事も有ります。特に人気車種や軽自動車はこの傾向が強く思っているより高く売れることが有ります。

 

ただし無料一括査定サイトを利用するときの注意点のあります。まず10社前後の車買取業者へ査定を依頼するので登録後の電話対応が大変です。また業者によってはしつこく電話をしてくることも有るので断るところはしっかり断らなければいけませんよ!
軽自動車は需要が多いのでディーラーなどの下取りよりも高くなることが多いので少しでも高く売りたい人は車無料一括査定を利用しましょう!


軽自動車売買 【体験談】

ダイハツムーヴの中古車

軽自動車を買いました、前の軽自動車がぶつけてしかも修理が高くなるのでそれなら新しい軽自動車にしようということになり前の軽自動車を下取りにし中古の軽自動車を購入しました。年式はそれほど新しいものでありませんが前の軽自動車よりも室内は広く快適でした。ぶつけた車はひっかき傷でしたが思ったよりは高く買い取ってもらいました、差額で軽自動車を買いましたが断然今のほうがいいです、軽自動車って値段がつくものと聞きましたので意外と古くても売れるそうです。今買った軽自動車は前オーナーが煙草を吸わない人みたいでしたので煙草のにおいや跡がないため室内はきれいです。しかしターボモデルではないため加速はいまいちです、登り坂はやはり力不足に感じます、でも街中で使うのであまり気にしないようにしてます。燃費もなかなか古い割にはいいほうだと思います、今の軽自動車よりはかなり悪いですが後数年乗りたいと思いました。しかし軽自動車は、中古でも新しいものは値段が落ちないです、距離もそうですが軽自動は人気があります。ちなみに軽自動車の車種はダイハツのムーヴです、下取りに出した軽自動車はスズキのkeiです。新しいムーヴもそのうち安くなってきたら乗り換えようかなと思いました。

スバルディアスワゴン4WD

スバルのプレオからスバルのディアスワゴンに買い換えました。前のプレオを下取りにして新車で買いました。4WDでターボエンジンです。カミさん用で、あまり洗車をしなくて良いようにガラスコーティングをやってもらいました。汚れが付き難く、落ちやすくなるそうです。

 

昔のサンバーはリアエンジンでしたが、今回の車は運転席の下にエンジンが納まっています。エンジン音がうるさくないか心配でした。乗ってみると思ったほどうるさくはありませんが、もちろん静かでもありません。ミッションは4速ATで以前のプレオのCVTに比べると格段に変速ショックを感じます。ターボだけあってパワーはありますが、CVTのほうがずっとフィーリングがよかったです。この点は残念です。

 

今年の冬にこれでスキーに行きました。雪道は平気でしたし、スピードは出ませんが峠道では家族4人乗っても苦労せずに十分走りました。ヒーターも良く利きます。後席にも温風の吹き出し口があるのが便利です。

 

ワンボックスで高さがあるので高速走行は苦手です。かなりがんばってる感じです。その分燃費も悪くなりました。でも、視点が高い分、運転しやすく、小回りが利くので町乗りにも便利です。後席を倒すと自転車も積めるのでいろいろと活躍してくれそうで、買い換えて良かったです。

三菱パジェロミニ

三菱のパジェロミニを中古車販売店にて買い取ってもらって、そして新たに日産のモコを中古車で購入したことがあります。

 

ちなみに、パジェロミニの年式は1998年式であり、売却時点で13年以上前の車でした。それに、雑に乗っていましたので、結構サビも目立っていましたね。事故による損傷などはないものの、人目で乗り込んだのがわかるぐらいのくたびれ具合でした。
ですから、「廃車費用がまかなえればいいやー」ぐらいに思っており、まったく期待していなかったのですが、けれどもお小遣い程度のお金がもらえたので、正直言って驚きました。

 

まあ、次の車を買うという前提があったので、いくらか値段をつけてくれたのかも知れませんが。一応値段を申し上げておきますと、1998年式のパジェロミニは、6万円という私のなかでは高価格にて、中古車販売店へと売却されていきました。
けれども、変わりにと言ってはアレですが(もともと購入予定があったので)、日産のモコをだいたい100万円弱の価格で購入しました。モコ自体が比較的新しい車ですし、まあ大体の相場だとは思うのですが、税金諸々を入れますと、100万円はかかってしまいましたね。

 

けれどもまあ、新車での購入も検討していた軽自動車ですから、若干お安く済んで、なおかつ以前乗っていた軽自動車も費用かからず処分ができたので、良いと言えるのでしょう。

ダイハツ ムーヴラテ購入

私は、今から9年ほど前に、ムーヴラテを購入しました。その当時は、新古車で、軽自動車なのに中も広々としていて、見た目も丸みを帯びていて素敵だったので、思い切って購入しました。何度も、ぶつけたり、こすったりして、傷つけてしまいましたが、そのたびに修理に出しては乗り続けたものです。時が流れ、次の車検が迫ってきていました。9年も乗ってきたムーヴラテに愛着はありましたが、いよいよ別の車を買いたいと思うようになっていました。周りの友人も、同じころに車を購入したのに、とっくに別の車に乗り換えていたので、私も新車を購入しようと検討し始めました。その頃、親戚が中古で軽自動車を買おうとしているという話を聞きました。私は、車屋で下取りするなら10万ほどと、見積もりをとっていたところだったので、親戚に状況を話してみました。すると、10万出すから私たちに売ってほしいと、申し出がありました。同じ10万を手にするなら、気心知れた親戚に売却した方がムーヴラテも喜ぶだろうと思い、親戚へ渡すことにしました。今、私はまだ新車を検討中ですが、親戚に売却したムーヴラテは、今日も元気に街中を走っています。そろそろ新古車で買ってから、10年たちますが、大きな損傷もなく、良い状態だとのことです。

アコードからホンダトゥディへ乗り換え

最初に購入して乗っていたのはホンダアコードでした。ですがたてつずけに交通事故を起こしてしまい、最初のほうは修理しながらでも乗っていたのですが最後の交通事故でエンジン部分まで壊れてしまうという大事故にあってしまい、やむなく新車に買い替えることにしました。実に悔しかったことを覚えています。最初のアコードのローンで随分苦しんだ経験があったので今度は安い軽自動車にしてみようかなと思い自動車屋さんを回っていたのですが私の目に焼き付いたのはホンダトゥディでした。斬新な形に目を奪われてしまったのです。その当時の軽自動車にはない斬新なスタイルと車に乗った時のフロントの広さにはびっくりしてしまいました。アコードの下取り価格に数万円追い銭すれば購入できるというのも魅力でした。

 

10年近く乗り続けていましたが、なんといっても燃費の良さにびっくりしてしまいました今まで普通乗用車に乗り続けていたものですからこの燃費の良さにはびっくりするとともにこれでちょっとは貯金ができるぞと思ったものです。さほど故障をすることもなく15万kよく走ってくれました。今では別の軽自動車に乗っていますが日本のメーカーではホンダのエンジンが一番丈夫で長持ちするものだと確信を持って言えます。

軽自動車査定対象地域

北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/静岡県/山梨県/新潟県/富山県/石川県/福井県/長野県/岐阜県/愛知県/三重県/奈良県/和歌山県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県/